マンションを買うなら新築と中古のどちらがいい?

マンションと一戸建ての比較

マイホームを持とうとするとき,多くの人々がマンションにするか一戸建てにするかで迷うと思います。そこで,両者を比較してみましょう。以下では一応,両者とも新築の物件を念頭に置いて考えてみます。考慮すべきポイントはさまざまありますが,第一に,生活の快適さを考えるべきです。快適な生活をいかに確保できるかをまず考え,その上で予算など他の問題を考えるべきです。

生活の快適さと言っても,人それぞれ,求めるものが違います。立地条件について言えば,交通の便などの面における便利さを求めるなら,一戸建ては不利です。マンションは通勤,通学,買い物などに便利な場所に建てられている物件が多いです。一方で一戸建ては,郊外に建てられることが多いです。そのため,静佳で落ち着いた環境で暮らしたい人には向いていると言えます。

郊外の方が土地は確保しやすいので,生活スペースにもゆとりを持てる場合が多いです。広い庭も確保しやすいですし,近隣に緑や自然がある物件も多いです。また,住宅街では公園を設けているところも多く,子育てにも配慮されています。交通の便はどうしても悪くなりがちですが,大型スーパーが近隣に出店している場合も多く,食材や日用品などの買い物にはさほど困らない場合も多いようです。

Copyright 2017 マンションを買うなら新築と中古のどちらがいい? All Rights Reserved.