マンションを買うなら新築と中古のどちらがいい?

一戸建てよりもマンションが暮らしやすい訳

一戸建てよりもマンションの住まいを選択する人もたくさんいらっしゃいます。一戸建てと比べてマンションの方が良いと思われるメリットを紹介したいと思います。まず、マンションは予算に応じて、駅から徒歩圏内など、良い物件を探しやすいというメリットがあります。一戸建ての場合、どうしても都心部など立地の良い部分には建てられませんので、通勤通学が電車の場合、やはり家からの距離が近い方が毎日の暮らしがダンゼンに便利になるからです。比較的大きなマンションは、ほとんどが駅に直結していたり、目と鼻の先にあることが多いので、サラリーマンや学生、OLにはとても向いています。

また、ゴミ出しルールなどが、入居者寄りになっていることが多いのもマンションの良いところです。一戸建ての場合、ゴミ出しは何時から何時まで、と厳しく決められていることが多く、また掃除当番などもあります。けれども、新しいマンションでは24時間いつでもゴミ出しOKのところも多いですし、もちろん掃除当番もありませんので、いつでも好きな時にゴミを出せるという快適さがあります。防犯面も、一戸建てではなかなか設置できない防犯カメラやオートロック機能がありますし、警備員や管理人が常駐しているマンションもありますので、安心して暮らすことができます。

Copyright 2017 マンションを買うなら新築と中古のどちらがいい? All Rights Reserved.